トップ > 町政情報 > まちづくり > 職員による自主研究活動

まちづくり

職員による自主研究活動

平成21年11月、庁内10課10人の若手・中堅職員で「斜里町まちづくり基本条例(仮称)職員研究会」を立ち上げました。
研究会では、全国の自治基本条例やまちづくり基本条例の調査、研究を行い、斜里町の条例づくりに向けた資料収集及び論点整理を行っています。

研究会活動経過

月日 内容 出席人数 研究内容
平成22年度 8月10日 第17回研究会 11 ・報告書について
7月22日 第16回研究会 7 ・条文研究(危機管理、法令遵守、要望・苦情対応等、内部通報、協力・連携、国際交流、議会の役割・責務等、町民委員会制度、条例の位置づけ、条例の見直し)
7月9日 第15回研究会 6 ・条文研究(政策法務、行政評価、行政手続、意思決定、組織機構、人材育成、出資団体)
6月25日 第14回研究会 10 ・町の財政状況についての勉強会(22年度予算、20年度決算、財政健全化指標、中長期財政収支の試算、国・地方・斜里町の長期借入金残高の推移)
・第3回町民ワークショップの進め方について
・第4回町民ワークショップの進め方について
6月16日 第13回研究会 9 ・条文研究(執行機関の役割・責務、事業者等の責務、コミュニティ、総合計画・各種計画、財政運営、行政改革、条例策定手続き)
6月2日 第12回研究会 11 ・条文研究(意見提案制度、町長の責務)
・条例等分類作業の検討について
・第2回町民ワークショップの進め方について
5月19日 第11回研究会 10 ・条文研究(審議会、住民投票、町民の権利、役割、責務)
・条例等分類作業の検討について
・町民ワークショップについて
4月27日 第10回研究会 7 ・条文研究(町民参加、協働)
4月14日 第9回研究会 9 ・条文研究(総則、定義、基本理念、基本原則、情報共有、説明責任、個人情報保護)
平成21年度 3月18日~19日 道内視察研修 7 ・先進自治体担当者との情報交換(芽室町、帯広市、石狩市、美唄市)
3月17日 第8回研究会 11 ・条例研究(全体骨格)
3月2日 第7回研究会 10 ・研究発表
・管内の自治基本条例制定状況について
・道内視察について
2月17日 第6回研究会 10 ・研究発表
・平成22年度予算における事業計画について
2月3日 第5回研究会 10 ・研究発表、地方自治基本法について
1月20日 第4回研究会 9 ・研究発表
1月6日 第3回研究会 10 ・研究発表
12月24日 第2回研究会 11 ・町民研修会の振り返り
・今後の進め方、意見交換
12月2日 第1回研究会 11 ・研究会の役割、今後の進め方の確認
・意見交換

▲このページの先頭へ