トップ > 生活情報 > 防災・気象情報 > 被災地への救援物資について(その1)

「東日本大震災」関連情報

被災地への救援物資について(その1)

既に報道でご承知のとおり、被災地への救援物資については、北海道がとりまとめて自衛隊により被災地へ運ぶこととなっています。
このため、町では社会福祉協議会ボランティアセンターと連携して全国知事会を通じて得た現地のニーズを踏まえ、18日からの3日間、物資を限定して町民の皆さんから受け付けます。
また、会場では物資のほか、募金箱を設置して義援金も受け付けます。
多くの町民の皆様のご協力をお願いいたします

受付日・時間

平成23年3月18日(金曜)・19日(土曜)・20日(日曜)
午前9時から午後1時まで

受付場所

・健康増進センター(文光町52 老人福祉センターの西側の建物です。のぼりを目印に!)
・ウトロ漁村センター
 
※収集のためご自宅等へ伺うことはできませんので、ご了承願います。

対象となる救援物資

・毛布(新品もしくは新品同様のもの)
・バスタオル、タオル(いずれも新品に限る)
・紙おむつ(こども用、おとな用)
※上記以外は受け付けておりませんので、ご了承願います。


※物資提供にあたっての留意事項
・一度提供いただいた物資は返却されません。
・提供いただいた物資は、状況により廃棄処分となる場合があることをご了承願います。
・物資の提供にあたっては生活に影響が生じない範囲でご協力をお願いします。

町民周知チラシ(3月18日新聞折り込み) PDFファイル (132KB)

▲このページの先頭へ