トップ > 新着情報 > 2021年度 > 緊急事態宣言の延長に伴う対応について

新着情報

緊急事態宣言の延長に伴う対応について

8月27日(金)から9月12日(日)までの期間で北海道全域に緊急事態宣言が発出されていましたが、実施期間が9月30日(木)までに延長されたことに伴う協力要請についてご案内します。

 

以下の施設の開館時間を変更します。

利用時間を20時までとする施設(時間短縮)

  • 健康増進センター
  • ゆめホール知床
  • 海洋センター(体育館・プール)
  • 武道館
  • 各公民館分館
  • 学校開放
  • 町営野球場
  • 町営テニスコート
  • ウトロプール
  • 農業振興センター
  • 産業会館

利用時間を短縮する施設

  • 知床自然センター【9時~17時】
  • 知床世界遺産センター【9時~17時】
  • 知床五湖フィールドハウス【8時30分~17時】

北海道からの主な要請内容

  • 20時以降の外出を控える。加えて週末の外出を控える。
  • 札幌など特定措置区域、道外への移動は控える。
  • 飲食店の営業は5時から20時とする。
  • 飲食店での酒類の提供は、感染対策を行った上で19時30分までとする。
  • 飲食店でのカラオケ設備の利用は行わない。

北海道における緊急事態措置(改定)について詳しくはこちらをご覧ください。PDFファイル(517KB)

 

なお、今後の状況によってはさらなる対応を行うこともありますので、その場合は随時お知らせいたします。

お知らせ

斜里町新型コロナウイルス対策本部

▲このページの先頭へ