トップ > 新着情報 > 2020年度 > 年末年始の新型コロナウイルス拡大防止に関する町長メッセージ

新着情報

年末年始の新型コロナウイルス拡大防止に関する町長メッセージ

町民のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症については、オホーツク管内では、比較的落ち着いた状況にはありますが、札幌市や旭川市では医療体制がひっ迫している上、道外においても感染拡大傾向にあり、依然予断を許さない状況が続いているため、北海道では来年1月15日までを集中対策期間としています。

例年であれば、年末年始は普段よりも人の往来が増え、友人親せきと皆で集まる機会が増える時期ではありますが、この年末年始は、遠出は避け、家族で静かに過ごしていただき、できる限りの感染リスク回避をお願いいたします。

基本的な感染予防である「マスクの着用」、「手洗い・消毒」、「3密(密閉・密集・密接)を避ける」、「換気」の徹底をあらためて心がけていただき、この危機を克服し、穏やかな新年を迎えられますよう、町民皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

斜里町新型コロナウイルス対策本部

本部長 斜里町長 馬場 隆

 

〇北海道新型コロナウイルス感染症に関する情報リンク

お知らせ

斜里町新型コロナウイルス対策本部

▲このページの先頭へ